第21回 手塚治虫文化賞 贈呈式・記念イベント開催

2017年5月31日(水)、東京・築地の浜離宮朝日小ホールにて、朝日新聞社主催「第21回 手塚治虫文化賞」の贈呈式と記念イベントが行われました。

手塚治虫文化賞は、日本マンガの発展・向上に欠かせない存在である手塚治虫先生の業績を記念した賞で、今回で21回を迎えました。
当団体代表の里中満智子先生は選考委員を務めており、例年以上に紆余曲折あった選考を経て受賞作品が決定、以下の通り賞の贈呈が行われました。

マンガ大賞:『花に染む』(集英社)
くらもちふさこ
新 生 賞:『昭和元禄落語心中』(講談社)
雲田はるこ
短 編 賞:『夜廻り猫』(講談社)
深谷かほる
特 別 賞:秋本治
『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(集英社)40年の連載完結に対して

関連リンク:朝日新聞社「第21回 手塚治虫文化賞」