マンガジャパン会員・木村直巳先生「監察医朝顔」ドラマ化決定!

マンガジャパン会員・木村直巳先生作画(原作:香川まさひと先生、監修:佐藤喜宣先生)の
「監察医朝顔」のドラマがが決定されました!

ドラマ「監察医朝顔」は女性の新米法医学者が、
遺体の解剖を通じて真実を明かしていく「週刊漫画サンデー」などに
2006年から2013年まで連載していた作品です。

放送日:令和元年7月8日(月) 毎週月曜日
フジテレビ 21時から
出 演:上野樹里・時任三郎

万木 朝顔(まき・あさがお) – 上野樹里
新米ながら優秀な技量と豊富な知識を併せ持つ法医学者。
時に自身の仕事の範疇を超えてまで懸命に、真摯に遺体に向き合う。
東日本大震災により母が今もなお行方不明。

万木 平(まき・たいら) – 時任三郎
朝顔の父親で捜査畑を歩んできたベテラン刑事。
父としてだけでなく仕事相手としても朝顔に寄り添う。
時間があれば東北へ向かい妻の遺体を探し続けている。

詳細は番組ホームページをご覧ください