top of page

会員・北川玲子先生 比企地区文化財めぐり~源範頼ゆかりの地を歩く・吉見町~にて偉人漫画「範頼ここにあり」無料配布のお知らせ




文化財をめぐるウォーキングイベントが11月14日(火)に開催される予定で、イベントにて北川玲子先生の描かれた偉人マンガ「範頼ここにあり」が配布されます。


詳細はこちらとなります。


1.事業名:比企地区文化財めぐり ~源範頼ゆかりの地を歩く・吉見町~


2.主  催:比企地区文化財振興協議会


3.開催趣旨:

令和4年度にB&G財団の助成金を活用し、吉見町教育委員会が製作した偉人マンガ「範頼ここにあり」の主人公である源範頼にゆかりある安楽寺・伝範頼館跡(息障院)を徒歩でめぐり、製作したマンガを通し郷土の歴史への理解と愛着を深めることを目的とする。また、参加者全員に偉人マンガを配布する。


4.日  時:令和5年11月14日(火)

     午前9:30分~15:00分 集合は午前9:15分


5.集合場所:埼玉県比企郡吉見町民体育館南側駐車場


6.行  程:

比企郡吉見町に所在する源範頼にゆかりのある坂東11番安楽寺、伝範頼館跡(息障院)、延喜式内社(横見神社、伊波比神社、高負彦根神社)、黒岩横穴墓群、八丁湖などを徒歩でめぐる行程約8km。

   ※昼食は八丁湖を予定


7.その他:昼食・飲み物・雨具などは各自持参。

      当日の雨天判定は、午前8:00分~午前8:30分に下記連絡先まで


8.連絡先   〒355-0155

              埼玉県比企郡吉見町大字北吉見321番地

              吉見町埋蔵文化財センター  担当:太田賢一

電 話:0493-54-9111



閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

「クリエイターのための著作権講座(漫画家編)」開催のご案内

オンライン授業に係る補償金収受の指定管理団体である一般社団法人授業目的公衆送信補償金等管理協会(SARTRAS)の共通目的基金による2023年度の委託事業として、「クリエイターのための著作権講座(漫画家編)」が上記のとおり開催されることになりました。(委託先は公益社団法人著作権情報センター(CRIC) 当協会は写真・美術・漫画の三団体で構成される視覚芸術等教育著作権協議会を通じて、SARTRASの

Comments


bottom of page