映画『TATSUMI マンガに革命を起こした男』公開決定のお知らせ

マンガ家・辰巳ヨシヒロ先生の半生を描いた自伝的作品、映画『TATSUMI マンガに革命を起こした男』が今年の秋、日本国内で公開されることになりました。


辰巳ヨシヒロ先生は、マンガジャンルの一つである「劇画」を確立した生みの親とも言うべき人物で、マンガ史にとって欠かすことのできない一人です。 本映画は辰巳先生の代表作で自伝的な作品でもある「劇画漂流」を原作に、シンガポール出身のカンヌ常連監督 エリック・クー 氏がアニメーション映画化した作品となります。 2011年にシンガポール、2012年にはイギリスで公開された本作品が、ついにこの秋、日本にて全国公開されることになりました。

「マンガにとって欠かすことの出来ない辰巳先生の功績を、日本のマンガファンへ広く知ってもらいたい」という願いから実現した今回の配給、マンガジャパンも応援をしています!

【作品概要】

『TATSUMI マンガに革命を起こした男』 2014年11月 角川シネマ新宿 ほか 全国順次公開(配給:スターサンズ)

監督:エリック・クー 原作:辰巳ヨシヒロ「劇画漂流」(青林工藝舎) 声の出演:別所哲也、辰巳ヨシヒロ

公式サイト:http://tatsumi-movie.jp

カンヌ国際映画祭 ある視点部門 正式出品 米アカデミー賞  シンガポール代表 選出 ドバイ国際映画祭 最優秀作品賞 受賞 シッチェス・カタロニア国際映画祭 ベストアニメーション 受賞 東京国際映画祭  アジアの風 Special Mention

0回の閲覧

一般社団法人

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon