2015年度(第39回)「講談社漫画賞」受賞作品発表

2015年度(第39回)講談社漫画賞の受賞者が発表され、マンガジャパン会員・うえやまとち先生の代表作「クッキングパパ」が特別賞に選ばれました。


「クッキングパパ」は1985年に連載が開始され、今年で30周年を迎えました。コミックスの巻数は130巻を突破し、この度の講談社漫画賞では偉大な作品に対する感謝と敬意の気持ちを込め、特別賞が授与されたとのことです。


少年部門:鈴木央「七つの大罪」

     掲載誌『週刊少年マガジン』(講談社)

     渡辺航「弱虫ペダル」

     掲載誌『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)

少女部門:海野つなみ「逃げるは恥だが役に立つ」

     掲載誌『Kiss』(講談社)

一般部門:弐瓶勉「シドニアの騎士」

     掲載誌『アフタヌーン』(講談社)

 特別賞:うえやまとち「クッキングパパ」

     掲載誌『モーニング』(講談社)


外部リンク:2015年度(第39回)「講談社漫画賞」受賞者決定のお知らせ

0回の閲覧

一般社団法人

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon