2016年度 第45回「日本漫画家協会賞」贈賞式 開催

6月17日(金) 東京・帝国ホテルにて、公益社団法人 日本漫画家協会主催 第45回「日本漫画家協会賞」贈賞式が執り行われました。


コミック部門大賞に輝いた一ノ関圭先生は先日の「第20回 手塚治虫文化賞」マンガ大賞に引き続いての受賞。選考委員を務めた萩尾望都先生が選考理由が述べ、非常に貴重なツーショットとなりました。

4月3日に肺腺ガンのためご逝去された望月三起也先生は特別賞を受賞。会場にはご息女お二人が出席されました。7月7日(木)には望月三起也先生を偲ぶ会が、横浜・迎賓館にて開催予定です。


他受賞者も、長く漫画家として活躍されてきた人物ばかり。会場にはマンガジャパンと日本漫画家協会を兼ねて会員所属している漫画家も多く出席し、受賞者を讃えました。

会の司会は当団体代表、日本漫画家協会では常務理事を務める里中満智子先生が行いました。


関連リンク:公益社団法人 日本漫画家協会該当記事のページ



第45回 日本漫画家協会賞


大     賞

 ☆コミック部門 :一ノ関圭     『鼻紙写楽』

 ☆カーツーン部門:植田まさし 氏   『かりあげクン』


優  秀  賞  :いがらしみきお 氏 『誰でもないところからの眺め』


特  別  賞  :故・望月三起也 氏 『ワイルド7R 及び 全作品』


文部科学大臣賞  :秋龍山      『全作品』



0回の閲覧

一般社団法人

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon